組立式分煙装置(喫煙BOX)

喫煙ボックス コンパクト設計の1人用分煙BOX!

喫煙可能なエリアの制限が厳しく、そのために限られた喫煙スペースに人が集まることで密になってしまう近年、1人用の喫煙BOXによって上記の悩みも解消され完全な分煙を実現致しました。

2020年4月から施工された健康増進法に対応

健康増進法とは?

健康増進法の目的は、第1条に規定されています。

第1条(目的)
この法律は、我が国における急速な高齢化の進展及び疾病構造の変化に伴い、
国民の健康の増進の重要性が著しく増大していることにかんがみ、
国民の健康の増進の総合的な推進に関し基本的な事項を定めるとともに、
国民の栄養の改善その他の国民の健康の増進を図るための措置を講じ、
もって国民保健の向上を図ることを目的とする。

  • 1. 屋内全面禁煙
  • 2. 加熱式たばこ専用喫煙室を設置(加熱式たばこのみ喫煙が可能)
  • 3. 喫煙専用室を設置(加熱式たばこを含むたばこ全般の喫煙が可能)

いずれかの措置が必要である為、喫煙BOX設置により1、3の措置に該当が可能となります。

1人用の省スペース設計

1人専用の設計であるため、広いエリアの確保がなくとも導入可能であるのが喫煙BOXと特徴となっております。

上記設計によりスタッフルームやバックヤードなどの限られたスペースにも設置が可能となります。

喫煙BOX設置により狭い店舗でも喫煙者、非喫煙者問わず入店が可能となります。

工事込みでもすぐに導入可能な価格設定

ダクト工事込みでも導入のしやすい価格での提供を行っております。

工事後、風量測定検査も行い厚生労働省の新ガイドラインに沿った数値内にてクリアしたことを確認し設置完了となります。

組立に関しては、配送された部材・部品を各仕様に適したスペースにて組み立てを行い、ダクトにつなげるだけで分煙装置が出来上がります。
また臭い、除菌を強化するために当社ロングセラー商品 マイティプロシードをパッケージにて提供いたします。

喫煙BOX仕様

サイズ展開に関しまして、
603mm・800mmの2パターンで展開しております。

組立式分煙装置(排気接続タイプ)
800mm仕様 603mm仕様
外形寸法:全幅(W) 800mm 603mm
外形寸法:奥行(D) 800mm 603mm
外形寸法:高さ(H) 2030mm+170mm 2200mm+100mm
電源 AC100V 50/60Hz
重量 約45.5kg
(換気扇3.7kg含む喫煙BOX本体重量)
約70kg
消費電力 約40W(50Hz) 46W(60Hz) 約62W
処理風量 約5.7㎥/min 約11㎥/min
静圧 約60Pa 約190Pa
喫煙BOX:仕様 800mm
喫煙BOX:仕様 800mm