e-バリア(電子カーテン)

e-バリア(電子カーテン)

電子カーテン「e-バリア」は、イオン風で風圧や音を感じさせずにエアーカーテン効果を出します。
消費電力はわずか32Wと経済的な電子カーテンです。
煙・チリ・ホコリ・ニオイを遮断するのに最適です。

導入事例

電子カーテン「e-バリア」は、オフィスの分煙、食品工場のチリやホコリ対策、工場内のオイルミスト対策、その他あらゆる分野の臭気対策に適しています。

仕様

機種 壁掛タイプ 天井埋込タイプ
型式 EB900A2 EB900B2
外形寸法 909(W)×81(D)×162(H)mm 929(W)×110(D)×153(H)mm
製品重量 5.4kg 7.2kg
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 32W(MAX)
イオン放出量 約100,000個/cc(室温18度、湿度48%時)
騒音 32dB
遮蔽面積(上下) 約900(W)×約3500(H)mm
(室内環境基準0.2~0.5m/sec範囲の気流状態)
環境条件基準 湿度70%以下 気流0.5/s以下

Q&A

A

モーター・ファンなどを一切使わず無音無風で空間を遮断するのが電子カーテンです。
風圧を感じたり、ホコリを巻き上げたりすることがありません。

A

イオン化させた電子の流れにチリ・ホコリ等の分子が付着して移動することにより、空間に壁が出来たのと同じ状態になり遮断するのです。

A

機器本来の性能を維持しトラブルを未然に防ぐため、また高圧電源を利用しているため、専門知識を持った技術者による保守点検をおすすめします。

A

分煙機をお勧めしています。
お問い合わせください。