廃油・排水などの廃液処理に減圧脱水乾燥装置「Take-減」 | 株式会社コスモトレードアンドサービス

脱水乾燥装置

Take-gen

Take-減(テイクげん)

Take-減300型
含水廃液を減容化する脱水乾燥装置。
産業廃棄物として社外に出している廃水、廃液を見直しませんか?

●この廃水、廃液から水分を除去してしまえば費用が激減しませんか?
●この廃水、廃液中の水や有価物をリサイクル使用しませんか?

「Take-減」は
  ■工場廃水の減量化を減圧蒸留によって脱水乾燥を行います
  ■廃水減量化のためのシンプルかつ効率的な装置です
  ■産業廃棄物削減、排水再利用など、環境保全に実力発揮します

「Take-減」の特徴

スクレーパ

・減圧方式による低加熱、少スペースの実現
・原水投入から釜残排出まで完全自動運転
・処理後ケーキの含水率1~5%も可能
・密閉構造による臭気、騒音対策
・有機・無機の混合廃液も処理可能
・蒸留釜内に独自のスクレーパ(撹拌・排出スクリュー)を内蔵している為、スケーリングに強い。

処理工程の流れはこちら

導入事例

「Take-減」ユーザー紹介

UJKC社

事例①:UJKC社
水溶性切削油廃水の減量化

詳しくはこちら

H社ASグループ

事例②:H社ASグループ
洗浄廃水の減量化

詳しくはこちら

U機器社

事例③:U機器社
熱処理塩浴剤含有廃水の分離リサイクル使用

詳しくはこちら

処理廃水事例

「Take-減」で脱水乾燥処理ができる廃液の事例として次のものがあります。
  ●水溶性切削油廃水  ●メッキ廃水  ●塗装ブース廃水  ●バレル研磨廃液  ●フッ酸処理廃水
  ●焼酎蒸留廃液  ●有機廃液、有機汚泥  ●洗浄廃水  ●食品加工廃水  ●飲料製造廃水
  ●発酵・醸造廃水   ●製紙・パルプ廃水  ●製茶工場廃水

Q&Aはこちら

仕様

装置名
処理能力
外径寸法
スチーム
(0.3MPa~0.8MPa)
電力
(200V 50Hz 60Hz)
計装空気
(0.5MPa以上)
冷却水
(温度30℃以下
圧力0.2MPa以上)
本体重量
Take-減25
約20~25L/h
W1150×D1750×H1550
W1150×D1747×H1750
電気ヒータ式
使用量25Kg/h
23.2kW
2kW
0.1㎥(N)/h
50L/min
500kg
450kg
Take-減50
約40~50L/h
W1150×D1747×H1948
使用量50Kg/h
3.10kW
0.1㎥(N)/h
96L/min
600kg
Take-減100
約80~100L/h
W750×D2470×H2470
使用量100Kg/h
4.35kW
0.1㎥(N)/h
192L/min
1,600kg
Take-減150
約120~150L/h
W800×D2702×H2560
使用量150Kg/h
4.35kW
0.1㎥(N)/h
285L/min
2,000kg
Take-減300
約240~300L/h
W1870×D2702×H2700
使用量300Kg/h
7.30kW
0.1㎥(N)/h
570L/min
3,700kg
Take-減500
約400~500L/h
W2375×D3641×H3100
使用量500Kg/h
11.80kW
0.1㎥(N)/h
958L/min
5,500kg
Take-減750
約600~750L/h
W3425×D3641×H3100
使用量750Kg/h
17.0kW
0.1㎥(N)/h
1437L/min
8,000kg
Take-減1000
約800~1000L/h
W4505×D4129×H3100
使用量1000Kg/h
22.60kW
0.1㎥(N)/h
1980L/min
11,000kg

お問い合わせ先

販売部 本社・西日本営業所

 ・メールによるお問い合わせ>>お問い合わせフォーム

 ・お電話によるお問い合わせ>>事業所所在地
  本社 9:00~17:30 営業所 8:30~17:00(土・日・祭日・年末年始を除く)